C2| アフリカブレンド中煎り
商品内容
とろりとした口当たり、マスカットの甘味とブルーベリーのような酸味です。
(1)
どのタイプでご注文されますか?
ドリップバッグ
豆を挽きますか?
豆のまま
ドリップ用
どれくらいご注文されますか?
100g
810円
200g
1,620円
300g
2,430円
400g
3,240円
5個
700円
10個
1,400円
15個
2,100円
20個
2,800円
1L
650円
2L
1,300円
3l
1,950円
4l
2,600円
  • 表示価格は全て税抜価格です
爽やかでフルーティな済んだ青空のような味わい

C2

アフリカブレンド中煎り

豊かなフローラルの香りと熟した果物の甘味

エチオピア ナチュラルとルワンダをブレンドした今回のC2です。ナチュラルの芳醇な香りと一緒にルワンダならではのマスカットのような甘味をしっかり表現しました。強烈な香りと甘味、酸味を楽しみたい方におすすめです。

コーヒーの味を邪魔しない、サポートするライ麦パン

コーヒーそのものが強い香りと特徴を持っていることで、C2に合うマリアージュを探すのは難しかったです。様々なものを試す中で出た答えはコーヒーの味を邪魔させないことです。ライ麦パンのようなあまり味を持たないシンプルな素材のパン。他には甘くないけどしっかりした質感を持っている食べものと一緒に飲むことで、コーヒーの味を邪魔せず飽きることなくお楽しみいただけます。

エチオピア ナチュラル&ルワンダ バフコーヒーの特徴

古くから日本のお茶文化のようにコーヒーセレモニーという風習のあるコーヒー大国エチオピア。エチオピア産コーヒーで知らない者はいないほど有名なイルガチェフェ村のコンガ農協のナチュラル精製コーヒーです。標高約2500mの高山地域に位置し、豊富な自然と肥沃な黒土に恵まれ、フローラルでエキゾチックなフレーバーを感じさせます。そんなイルガチェフェ村コンガ農協ナチュラルとブレンドされるのが「千の丘の国」と称されるほど美しい国、ルワンダ南ニャマガベのニャルシザCWS。標高1800m~2000mで栽培されたコーヒー豆は豊かな森林と土壌、そして水資源を持ち、この環境下を利用した伝統的な水洗処理が行われています。二つの果実味のあるジューシーさとフルーティさがマッチしたアフリカブレンドです。

クレーバードリッパーの淹れ方ガイド

浅煎り

レビュー
お気に入り!
nex***
2019.07.09
とても飲みやすいコーヒーでお気に入りです!